fc2ブログ
あみぐるみや手芸、縫い物好きなこなすのブログです(^-^) 熱しやすく冷めやすい典型的なO型人間「こなす」がちょこちょこ作る作品たちの紹介や子育てバナシをいろいろ書いてます♪
おたまの旅立ち。ようこそ、エビ。
4月末。GWの初めに行った山梨(パパの実家)で、おたまじゃくしを拾って・・・捕ってきたわけですが、おたまには贅沢とも思われる水槽ですくすく育った結果、16匹中4匹がかえるに成長しました。
おたまのうちに、2匹がお亡くなりになり・・・、足がはえ、手がはえするうちに、うまく成長できなかった2匹がまたお亡くなりになりました。なーむー。

残った12匹(内、かえる4匹)を、今日午後、息子とともにはるばる車で川に出向き、放してきたワケです。
ビバ、旅立ち。
がんばって強く生きてほしいものです。

本来ならば、拾った・・・捕った場所へ返さなきゃいけないのでしょうが、さすがに山梨までは行けず(-_-;)
さくらんぼ狩りで、再来週山梨に行く予定はあるのですが、それまでカエル達が生きていられるハズもなし。だって、カエルくんのエサがないもの。カエルくんのエサ、それは・・・生きた虫。むりむりむりむり!!

川への旅立ちの儀式は、息子がしましたが、実にさみしげでした。

「あーあ。オレんち、なんにもいなくなっちゃった・・・はぁ・・・」

しきりにぼやいておりました。
水槽がもったいない!ってのもあり、じゃぁってことでその足でペットショップへ。
2軒回るうちに、母子でエビが気に入ってしまいました。
ヤマトヌマエビくんというらしいです。
飼い方をお店のお姉さんによーーく聞き、いざ購入。即決です。
エビくん、飼い方はとても簡単だという話でした。

で、帰ってきて、おたま水槽を大急ぎで洗い、洗った砂利とエアポンプをセットして、水張り&カルキ抜き。
それをいそいそとリビングへ移動して、エビくんの入ったビニール袋を水槽の水に浮かべます。

・・・待つこと30分。

そろそろいいかな、と袋の中身(エビくん2匹と水草)を水槽へ。

ひょいひょ~い

エビくんが泳ぎ回り、ぐるりと水槽内を1周してから水草にしがみつきました。
大丈夫・・・かな?
若干不安(^-^;)

念のため、詳しい飼い方をネットで調べてみることにしました。

すると・・・

( ̄ロ ̄;)!!

なになに、

エビはとってもデリケート

聞いてないよ~!!

水槽の環境を作るのに、少なくとも1週間。

いやいや、1時間かかってませんけど!?

お店から買ってきたヤマトヌマエビを袋から水槽へダイレクトに投入なんて暴挙

へーー(-_-;) 暴挙だったんだ。


というわけで、かなりブルーになっちゃってるこなすです。
「あーー。エビくん、もしかしたらここじゃ生きられないかもー・・・」
というこなすのつびやきを聞いてしまった息子も、ものすごく落ち込んでマス(-_-;)
お亡くなりになるおたまを見てきたってのもあり、エビくんが心配で心配でならないようで、エビ水槽に張り付いて見守っています。

ごめんよ、息子。無知な母で(T-T)先に飼い方を調べるって順序を忘れていたよ。
生き物を飼うってことを、ちょっと安易に考えすぎていた気がします。
エビくんにも申し訳ないです。
願わくば、このエビくんたちが奇跡的に長生きしてくれますように・・・(泣)
関連記事
スポンサーサイト



Posted by こなす
comment:2   trackback:0
[未分類
comment
お久しぶりです^-^
ウチもおたまを放しに行ってきましたよv-535
60匹中40匹がカエルになりました。
小4のお姉ちゃんがアカムシを大量に捕ってきたのもあって、カエルになってからしばらく飼っていたのですが
そればかりじゃね・・・

水槽の中、カエルだらけでしたw
2007/05/28 21:15 | | edit posted by 沈丁花
ひょ~
60匹のおたまもすごいですが、40匹のかえるもすごい!
アカムシ・・・かえるくんたちのエサも調達できる環境!うらやましいです♪うちも、もしエサがあったらもうしばらくは飼っていたと思いますv-389 ちっこいカエル、かわいかったです。水換えのたびに大人気なく風呂場でチビかえるとたわむれてしまいました(笑)
2007/05/30 22:52 | | edit posted by こなす
comment posting














 

trackback URL
http://pribear.blog90.fc2.com/tb.php/16-18df8b39
trackback